2ch-やる夫のまとめブログ 偶数日に更新 2chまとめブログだおww。便所飯から不正入試までおくるおwww

Powered by Ayapon RSS! オススメ アフィリエイト テレビ オークション

全記事一覧
管理ページ

--年--月--日 --時--分--秒 更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日 --時--分--秒 in スポンサー広告
トラックバック (-) コメント (-)

2011年04月18日 03時56分14秒 更新

俺達のマサチューセッツ工科大学が4Lの水で家一軒分の電力を作る葉っぱを開発

pzZ1c_Sis_gw2-0.jpg


1:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/12(火) 00:08:47.41 ID:XwXQ8VWx0●



カリフォルニア州で開かれた全米化学学会の国内会議で、
マサチューセッツ工科大学(MIT)のDaniel Nocera教授が、自然の光合成プロセスを模倣する「人工葉」を、安定性が高く安価な材料から作ったと主張している。

この装置は高度な太陽電池で、一般的なトランプほどの大きさしかなく、水の上に浮かべた状態だ。
自然の葉と同様に、日光を利用して水を酸素と水素という2つの主要構成要素に分解し、
これらを貯めておき、燃料電池で発電する際に利用する。

Nocera教授の作った葉は安定性が高い。予備試験では、機能低下なしに45時間以上連続して動作した。
さらに、シリコン、電子部品、化学触媒といった、入手しやすく安価な材料でできている。
しかも強力で、光合成を行なう効率は自然の葉と比べて10倍も高い。

Nocera教授によると、4リットル弱の水で、開発途上国の家1軒に、
まる一日供給するだけの電力を作ることができる可能性があるという。
地球上のあらゆる家に人工葉を1枚ずつ配れば、
[1軒あたり]1日4リットル弱の水だけで14テラワットの需要を満足させることができるかもしれない
[2005年の日本語版過去記事によると、米エネルギー省は2002年の世界の総電力需要量を約14テラワットと算出している]。

感動的な主張だが、これは絵に書いた餅のような概念だけの考えではない。
Nocera教授はこの革新的なアイディアを商用化するために、すでに世界的な大企業と契約を結んでいるのだ。
インドの巨大複合企業であるTata Groupは、Nocera教授と提携し、1年半後を目安に、
冷蔵庫ほどの大きさの小型発電所を製造することにしている。




3:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:10:12.98 ID:+CI89TEn0


毎回同じこと言ってるけど、この手の研究で実用化された試しがないと思う


12:名無しさん@涙目です。(石川県):2011/04/12(火) 00:12:22.45 ID:Fu8UNL7B0


>>3
石油利権 原発利権に潰される。


15:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:12:55.71 ID:KhKEOqQu0


>>3
封印された技術がたくさんあるらしい
技術的には実用化可能でも既得権益を脅かす場合は暗殺される


50:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/12(火) 00:19:29.82 ID:2xZszgjh0


>>15
虫歯の治療薬はいつになったら出るんだよ


54:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/12(火) 00:20:19.19 ID:rX26Vr1O0


>>50
童貞の治療法の確立のほうが先。誰か頼む。


61:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/12(火) 00:22:13.93 ID:Fk7mapRP0


>>54
諦めろ


8:名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/04/12(火) 00:11:21.63 ID:Rg6V3/G2O


なんだ俺の母校か


448:名無しさん@涙目です。(山口県):2011/04/12(火) 17:36:49.00 ID:aeUP9iU90


>>8
やあ兄弟。学食のおばちゃん元気かな。


17:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:13:29.83 ID:s6iNYv1V0


これ、開発に成功ってよりも、量産化に成功って話だろ
開発自体は10年以上前にできていたという


28:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/12(火) 00:15:09.01 ID:jlD8W+br0


水は超純水とかじゃないとダメとかないよね
海水とかで出来れば最強じゃん


36:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/12(火) 00:16:30.98 ID:Fk7mapRP0


>>28
生活排水でいいはず


47:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/12(火) 00:18:30.28 ID:jlD8W+br0


>>36
まじかよ


56:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/04/12(火) 00:20:58.09 ID:jWFAEcal0


>>28
純水じゃなくても電気分解は起こるように、
効率が悪くなるだけで水素の抽出自体は可能だと思う

てか燃料発電の段階で純水が取り出せるんだから
水については問題ないだろう


66:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/12(火) 00:24:16.52 ID:jlD8W+br0


>>56
なるほど


30:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/12(火) 00:15:21.35 ID:HoQygdRE0


日本の理系はなんでこういうのが作れないんだろうね


41:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/12(火) 00:17:07.97 ID:fCTDgslS0


ある程度汚い水でも行けるなら
屋根で雨が振るたびに水が貯まるようにしとくだけで発電できるじゃねーか


44:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/12(火) 00:18:02.91 ID:3uE3Cece0


ニュー即でもすげえ!って思えるこういうニュースいくつか見たけど
一向に実用化しないね
なんかすごい新しいプラスチック的なやつとか藻のなんやらとかレアアースの代替とか


49:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:18:54.85 ID:MepkbaFD0


これ光触媒って奴じゃないの?壁板なんかに使われてる。
アレは酸素だけか。


69:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/04/12(火) 00:24:58.79 ID:shEfJqRl0


>>49
あれ水素発生させることに世界が注目したけど、効率悪すぎて汚れ落ち専用になったはず


120:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:41:01.58 ID:MepkbaFD0


>>69
でもそれはそれで大発明だよね。
うち光触媒の壁板にしたけど、明らかに近所の家よりも壁が綺麗。
値段は1.5倍くらいするんだけどさ。


53:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:19:45.98 ID:4yehbT+U0


これが普及すると大気圏の酸素濃度が上がっちゃって短命になるな


55:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/12(火) 00:20:46.81 ID:zUWiWkwYP


太陽電池使って水を電気分解するより効率良いの?
同等?


59:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:21:37.28 ID:s6iNYv1V0


>>55
太陽電池は素材のコストが高い。


60:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:21:56.73 ID:Ve4j9tYG0


屋根にこれ敷いて雨水で分解させればソーラーパネルより大分効率良さそうだな


62:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:22:39.64 ID:6XlF5whQ0


CO2の帳尻合わせに、光量取れない時期時間帯には火力発電を併用すれば完璧


63:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/04/12(火) 00:23:15.26 ID:fCTDgslS0


合わせて使えば
晴れの日はソーラーパネル
雨の日は人工葉で互いの弱点を補えるな


67:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/12(火) 00:24:25.47 ID:13PkzMAE0


日本政府が囲い込んで保護しろカス


74:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/12(火) 00:26:30.64 ID:Fk7mapRP0


>>67
日本の研究者がこれ作ったら
今すぐ中国様か韓国様に全ての権利を譲渡しろ!!!
ってすごんでくるのが今の政府


83:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/12(火) 00:29:46.01 ID:wMzATPiUP


>>74
研究室に空き巣に入られ重要なデータが盗難に遭い、
全く同じ技術が中国や韓国で広まる。
それに対して文句が言えないのがこの国。

農作物も自民党政権でも民主党政権でも種子を勝手に持ち出されてるが
公に抗議した形跡がほとんどない。


70:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:25:02.31 ID:s6iNYv1V0


地球上のあらゆる家に人工葉を1枚ずつ配れば、1軒あたり
1日4リットル弱の水だけで14テラワットの需要を満足させる
ことができるかもしれない。

ちなみに米国エネルギー省が発表した2002年の世界の
総電力需要量は約14テラワットとされている。


81:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:29:42.46 ID:NpCQSVYq0


まぁ潰されるんだけどね。


90:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:31:34.76 ID:MTFn7idv0


だからといってそのまま電気が安くはならないんだろうなあ


96:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/12(火) 00:32:45.53 ID:mGeeOczX0


普段使いは無理でも
カード1枚忍ばしといて災害時に携帯充電できるだけでもすごくね?


105:名無しさん@涙目です。(山梨県):2011/04/12(火) 00:35:40.82 ID:4LA+2npG0


これって地球上の水分を減らし続ける事にならないの?


116:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 00:39:33.60 ID:XfchSaok0


これ二酸化炭素は消費しないのかい?


124:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:42:38.67 ID:9qh9aQ4a0


>>116
しまくりだろうね


123:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:42:29.18 ID:RObZA2630


俺の母校ミットの連中がやってくれたか


126:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:44:06.97 ID:nayRjTHXi


水が豊富な発展途上国にはよいだろうが、
乾燥地帯には使えないな
亜熱帯ジャングル、スコールばかりの東南アジアには朗報だな


131:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/04/12(火) 00:44:29.13 ID:S+sYZutZ0


これで原発はオワコン


139:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/12(火) 00:47:41.94 ID:Ybbct3VL0


波で電気起こす方がリアリティあるような


141:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/12(火) 00:47:54.28 ID:7jULwSzj0


原発厨の主張

新エネルギーはしょぼくて実用性がない ←将来性を考慮しない(今伸びてる分野)
放射性廃棄物はいつか処理できる日が来る ←将来性を考慮する(40年以上進歩してない)


158:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 00:54:53.23 ID:8SCZd4EF0


実際にトランプ一枚で一日4L分解できてるの?すごいな
それとも計算上か?
でも日本みたいな水が豊富なところじゃないと
一日4Lの水は許容できないだろうな
日本でさえ地震があっただけでアウトだもの


168:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/12(火) 00:59:24.12 ID:8WzEqKU70


>>158
アホみたいに光をガンガン当てたとしたら水が分解できて、
その水を残らず分解したとしたら水4Lで家庭一日分の電力くらいは出せるだろう
でもそれに必要な光の量は不明、って言う記事


170:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 01:00:53.18 ID:WD40rvRpP


世界レベルの天才は格が違うな


200:名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/04/12(火) 01:20:45.56 ID:cqcjLeG/0


日本の天才は受験で潰され、
勝ち残った奴はほとんど医者になるw


212:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/12(火) 01:27:41.68 ID:j2EN6cw70


俺の妄想が現実になった
マジですごいな・・・


230:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 02:14:59.35 ID:peEdI2KC0


原発とはなんだったのか


231:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/04/12(火) 02:18:26.06 ID:rM4NR/E80


まじならすげーがちょっと話しが出来すぎてるような


237:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 07:48:35.99 ID:yjsh3NG50


量産体制に入ってるとか仕事はやいな


240:Cooks(愛知県):2011/04/12(火) 07:52:14.82 ID:5DloGXZi0


太陽光を使って水を利用できるエネルギーに変えるってことでしょう?
太陽光発電とどう違うの


250:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/12(火) 08:08:24.89 ID:Z2hNpkw30


>>240
蓄電効率が非常に高いってことでしょ
夜も使えるのは大きいよ


248:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 08:00:23.55 ID:L5QQT8/MP


実用化までは約150年程かかります
しばらくお待ちください


254:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/04/12(火) 08:37:38.99 ID:mcjs46vE0


>>248
現在工場建設中で来年発売らしいぞ


258:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/04/12(火) 08:47:03.65 ID:iVZv0S7M0


ここから実用プロセスに何年でもってけるのか
話はそれからだ時間がねえ


290:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/04/12(火) 09:27:09.44 ID:8X0dcUA4O


久しぶりにマサチューセット食べたいなぁ


348:名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/04/12(火) 10:39:24.04 ID:S8+DruiO0


原発とか石油とかの既権連中がいなければ
世界はもっとものすごく進歩しているのかも知れない


366:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/04/12(火) 10:56:15.29 ID:CN+GF1ER0


一日分4リットル弱の水を分解するのに、1ヶ月かかるってオチじゃないだろな


372:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/12(火) 11:03:31.89 ID:EhDjqZ1E0


ざっと検索してまとめ。

>>1を読んで人工光合成か!すげぇ!と勘違いした人。それはそのまま勘違い。
基本は単なる太陽電池による電気分解。人工光合成ででんぷん質を作って二酸化炭素削減なんてできません。

人工的に増殖する葉っぱ!!と勘違いした人。それもそのまま勘違い。
この人が開発した電気分解を行う太陽電池は人が一枚一枚生産しないといけません。

この技術のすごいところはいわゆる水素電池をつくる過程を太陽電池と分解部分だけコンパクト化しましたよ
というところ。
しかし結局はコレを各家庭の屋根に設置しても
安全な水素ガス貯蔵システムなどが必須で
たいしたエネルギー革命にはなりません。
最終的なエネルギー変換効率を考えると太陽電池から直接電気を使った方がロスが少ない代物。

スポンサーサイト
2011年04月18日 03時56分14秒 in 未分類
トラックバック (0) コメント (0)

コメント一覧

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

この記事のトラックバックURL

→http://2chmatomen.blog69.fc2.com/tb.php/72-7a1b4ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

  BLOGTOP  
プロフィール

やる夫

Author:やる夫


br_decobanner_20110327003356.gif

やる夫のmixi生活

マイミクになればmixiからでも更新がわかるようになるおwww

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Amazon

-->

検索フォーム

はてなブック

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ商品

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

amazonword

Amazonホビー


    
copyright (c) 2ch-やる夫のまとめブログ 偶数日に更新 all rights reserved.
Template by JDB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。